アーリーリタイアしたら、毎日書くブログ。

低コストのインデックスファンド、S&P500で株式投資をしています。"投資家の一歩は節約から"が信条。

アセットアロケーションチェック(2018年6月)

f:id:unyaunyalife:20180602093325j:plain

僕は年2回(6月と12月)に資産配分をチェックしています。

本格的に積立が始まったのが、今年の1月からだったので、今回はやらなくても良いかなぁ?と、考えていたのですが、一度サボるとクセになるので、ここは事務的にチェックしました。「機械的に」、「事務的に」は長期積立投資では大事な行動ですね。

 

資産配分

f:id:unyaunyalife:20180602094148j:plain

  • 日本株式:6%
  • 先進国株式:53%
  • 新興国株式:7%
  • 個人向け国債変動10:34%

これに加えて、生活防衛資金として、普通預金で生活費2年分です。生活防衛資金は、いざと言う時の生活費ですので、僕はアセットアロケーションに加えていません。

 

資産配分の目標はというと…

f:id:unyaunyalife:20180602094127j:plain

  • 日本株式:7%
  • 先進国株式:56%
  • 新興国株式:7%
  • 個人向け国債変動10:30%

目標は日本国債の比率がちょっとだけ、低めですね。これは、アセットアロケーションの方針を、3月に変更した為です。具体的には無リスク資産(日本国債)の割合を40%→30%に変更しました。要するに、現在リバランスの真っ最中です。12月の資産配分チェックで、どうなっているか楽しみですね!

 

積立額の比率は…

僕は、毎月の積立額(運用結果ではなく、単純な購入金額)も、毎月内訳を記録していますが、参考までに載せますね。う~ん、大差なし。一安心。

f:id:unyaunyalife:20180602101112j:plain

 

投資商品

【先進国株式】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(NISAで積立)
  • ニッセイ-DCニッセイ外国株式インデックス(iDecoで積立)

【日本株式】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式インデックス(NISAで積立)
  • 三井住友-三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド(iDecoで積立)

【新興国株式】

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(NISAで積立)
  • SBI-EXE-i新興国株式ファンド(iDecoで積立)

【日本債権】

  • 個人向け国債変動10

 

今後の投資方針

リスク資産:無リスク資産=7:3の資産配分に調整中のため、今後1~2ヶ月は、個人向け国債変動10の購入はストップすると思います。毎月の購入額を記録すると、自分の購入金額の状況が分かるので、リバランス期間中は特に役立ちますね。

 

4月下旬からの好調な相場も、つかの間、5月下旬からは再び下落相場へ。相場は、全く読めませんね。まぁ僕は、「相場を読む」という事に関しては、最初から放棄していますが(笑)。最初は面倒くさがってた、アセットアロケーション分析ですが、積立額が少額の状態でも、実施することをオススメします。何より実際やってみると、手順が分かるし、もし何らかの理由で目標配分との解離があっても、早いうちに調整が出来ますからね。

 

 

では、皆さん。これからも急がず、焦らず、楽しい「ほったらかし投資」ライフを(^^)/