アーリーリタイアしたら、毎日書くブログ。

低コストのインデックスファンド、S&P500で株式投資をしています。"投資家の一歩は節約から"が信条。

インデックス投資家どうしの婚活を、勝手に妄想してみた!

f:id:unyaunyalife:20180605215010j:plain

最近twitter上で、「インデックス投資家同士の婚活パーティーがあったら良いのにな」、という話題が出ましたね。実際やるなら、どんな感じになるのか、婚活中のインデックス投資家代表として、一人で妄想を膨らませてみました。

 

ブログ、SNS以外で、公言している人は?

 僕はyoubrideという婚活サイトに登録していますので、ちょっと調べてみました。15万7956人(2018/6/5現在)の女性会員が登録している中で、インデックス投資に関係あると思われるキーワードで検索してみましたよ!

「キーワード」:ヒットした件数(登録人数)

  • 「NISA」:34人
  • 「iDeCo」:6人
  • 「確定拠出年金」:4人
  • 「投資信託」:31人
  • 「インデックス」:0人!
  • 「投資」:138人
  • 「株」:142人

「投資」は、「○○に自己投資してます!」のような自己紹介文でも書いているので、今いち参考になりませんね。全体人数に比べて、予想通りの件数の少なさですが、「株」のヒット件数が割と多いですね。ちょっとプロフィールを覗いてみたのですが、確かに資産欄に、「株を少々…」とか、「株の勉強したいです…」等書いてありました。それが、インデックス投資なのか、どうかは、分かりませんが(笑)。

ちなみに、僕は資産欄に、「iDeCo、NISA、ほったらかし投資、インデックス投資」のキーワードを並べているので、準備万端ですね!

↓僕の成果ですか?マッチング0人ですよ( ゚Д゚)!無視された人数は、20人以上!

 

メリット、デメリットは?

もし、実際にインデックス投資家どうしの婚活パーティや、合コンが行われると仮定して、メリット・デメリットを考えてみました。

 

メリット
  • マネーリテラシーが、それなりに高い人が集まる。
  • 毎月コツコツ積立を行うので、浪費癖やローン組んでる人は少なそう。
  • お金に対する考え方が近いので、将来の計画について話し易いと思う。
  • 投資の他に、クレカやポイント等のお得情報や、節約術を知った人が集まりそう。
  • 初対面の話題に、困らない。
  • 「株式投資してるんです…」という話を、相手の顔色を伺いながら切り出す必要がない。

 

デメリット
  • 前項で件数を示した通り、需要が少ないので、婚活会社が「インデックス投資家どうしの婚活」を企画する可能性は、とても低い。
  • 仮にブロガーが独自に開いたとして、オフ会の域を抜け出せるか!? いくら気が合っても、お互いの住まいが遠いと、"楽しくお話して、それっきり"にならないか?
  • 「婚活中のインデックス投資家」の募集をかけたとして、それをどのような方法で主催者に証明するのか?見知らぬ人に、金額含めたポートフォリオの公開なんて、僕は嫌ですよ!
  • アーリーリタイア目指している人は、結婚によって目標達成できなくなるかも…。
  • 密かに個別株を持っていると、相手に怒られる(笑)!?
  • 「インデックス投資家」という条件ばかりに目が行って、相手の人格や、考え方への共感を、疎かにしてしまうかもしれない…。

↓なんか見つけた!僕も「長期的には腕利き」の筈ですよ。何といっても市場平均ですからね。

 

「インデックス投資家」という条件だけで、愛は芽生えるかい?

f:id:unyaunyalife:20180605223148j:plain

まぁ色々思うことはありますが、一長一短ありそうですね。確かにお互いのお金に関する考え方が近ければ、一安心できる面もありますが、それだけに目を向けて、「恋愛して、結婚して、一緒に生活する」というのは、不可能ですよね。お互い人間なんですから、目を向けるべき所は沢山あります。極端な話ですが、「どうして結婚したの?」と聞かれて、「相手がインデックス投資家だったから…」というのは、ちょっと悲しいですよね。

僕個人としては、相手がインデックス投資家でも、個別株投資家でも、定期預金一本でも、どちらでも良いですね。仮にこれまで定期預金一本だった人が、インデックス投資の良さを理解してくれるようなら、素晴らしいじゃないですか?そういう、考え方に柔軟性のある人は、僕は好きですねぇ(*‘∀‘)(←誰も聞いてない)。

 将来的には「インデックス投資しています!」と公言しなくても、世間常識のように、日本人の一般的な資産形成の手段として認知されていると、良いなぁと思います。

 

じゃあ、「インデックス投資家どうしの婚活」が開催されたら、参加しないのかって?…愚問ですね。そんなの、参加するに決まってるじゃないですか(笑)?