アーリーリタイアしたら、毎日書くブログ。

低コストのインデックスファンド、S&P500で株式投資をしています。"投資家の一歩は節約から"が信条。

貯金感覚で自己投資したい。

f:id:unyaunyalife:20180805144732j:plain

投資するものは、色々ある

最近、「貯金感覚」で投資なんて言葉が、TLを賑わせました。

 

僕個人の感覚としては、

「毎月の積立」という行為自体は、「貯金感覚」で毎月行い、

「リスク管理」は、自分のリスク許容度に合わせて、

という意識の切り分けを、しっかりと行っているつもりです。

 

投資というと、株式の購入以外にも、「自己投資」がありますね。

「自己投資」こそ、「貯金感覚」が大事なんじゃないでしょうか?

 

毎日、毎週、何かの目標に向けて、少しづつ努力と成果を積み立てる行為。

一気にやって、その後全く手をつけないと、驚くほど一気に忘れてしまう。

だから、コツコツ知識なり経験を、積み立てるしかない。

 

コツコツ積立の自己投資

だから、自己投資に関しては、この「貯金感覚」って言葉は、合ってる気がする。

それに、「日々精進」や「毎日努力」といった体育会系標語が大の苦手な僕としては、「貯金感覚」ってライトな響きは、結構お気に入りです。

 

ちなみに僕は、仕事の幅を広げようと思い、Progateで新しいプログラミング言語の勉強を始めました。まとまった時間のとれない平日も、アプリで気軽に勉強できるので、良いです。

prog-8.com

 

今日も、貯金感覚で自己投資します。