アーリーリタイアしたら、毎日書くブログ。

低コストのインデックスファンド、S&P500で株式投資をしています。"投資家の一歩は節約から"が信条。

持病との闘い。乗り越えた「強迫神経症」。やり過ごし中の「心臓神経症」。

f:id:unyaunyalife:20180815174714j:plain

インデックス樽です。

今日は僕が抱える厄介な悩みについて書きます。

 

僕は神経症を2つ抱えていました。

「強迫神経症」と、「心臓神経症」です。

 

正確に言うと、「強迫神経症」の症状は、もう何年も落ち着いています。

「心臓神経症」は、今現在も症状が続いており、苦しい思いをしております。

 

2つの神経症

詳しい症状について興味がある人は、下記のリンク先を読んでください。

 

強迫神経症(強迫性障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療|六訂版 家庭医学大全科 - gooヘルスケア

 

けやき坂クリニック | ◆188 心臓神経症 神経質、気にし過ぎと言われて長く悩む病気 | 心臓病・高血圧

 

要するに「気にしすぎ」が原因なんですね。

子どものころから、あれこれ気にする子どもでしたが、大学4年時の就活失敗続きが大きなストレスとなったのか、両症状を本格的に発症。

 

↓「気にしすぎ」な性格を作り上げるには、十分過ぎる家庭環境でした。

www.unyaunyalife.xyz

 

社会人になってからもクリニックに通って、薬(ルボックス等)を処方されましたが、症状は改善せず。

とにかく辛くて仕事にならず、当時勤めていた会社を辞めてしまいました。

 

その後、無職期間に独学で暴露療法を学んで、再就職後に働きながら、脅迫神経症の症状は抑えることに成功しました。

 

強迫神経症で悩んでいる人に向けて、これから自己の体験記も書いていきたいと思います。

 

現在進行中の「心臓神経症」が辛い

先ほどのリンクにも書かれていましたが、「心臓神経症」は心臓自体に原因がないのに、心臓が痛くなることが、症状です。

 

僕の場合は、感覚過敏な所もあるので、特に「音や振動」に過敏に反応してしまい、その度に心臓がズキッと痛みます。

酷いときは、背中から胸に向けて刺されたような感覚になりますね(実際に刺されたことは、もちろんないですが)。

 

一番の手段は、外界の刺激をシャットアウトしてしまうことです。

 

↓耳栓

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

 

 

↓イヤーマフ(遮音値は34dB以上)

 

↓厚めのマットレス(下階の振動等が、直接体に伝わらないようにする)

 

自室にいるときは、射撃訓練中のSWAT隊員のように、常にイヤーマフをしています(笑)。これがないと、全くリラックスできませんね。

 

苦手な音、振動
  • ドアや、引き出しを閉める時の音や振動。
  • ノック音。
  • 人の足音(固い革靴等は特に)。
  • 陶器のお皿や、コップを机に置く時の音。
  • 甲高い音(金属製の食器がカチャカチャなる音、等)

 

こうした音や振動に接したとき、僕の心臓はズキッとします。

要は、「音や振動に接する→ストレスを感じる/自律神経の乱れ→心臓が痛くなる」というサイクルです。

ストレスを感じるから、自立神経が乱れるのか?自律神経が乱れているから、ストレスを感じやすいのか?はたまた両方なのか?悩みはつきません。

 

甲高い音が苦手だと、苦手な音楽も出てきます。

トランペットの音のようなキンキンした音を聞くと、心臓がジワジワっと痛くなりますね。僕はジャズが好きなんですが、マイルス・デイヴィスはこれが原因で、どうしても聞けない。残念です。

カインド・オブ・ブルー+1

カインド・オブ・ブルー+1

 

 

理解されにくいことが、辛い。

精神や、神経の病は、当然目に見えないもので、そういった病に理解を示さない人たちは、残念ながら沢山存在します。

 

僕の親もその部類です。

「ドアを静かに閉めてくれ」と話したところで、「そんなことでは社会で通用しない」、「甘えだ」と返されて、終わりです。悲しいですね。

 

僕の場合は、「心臓」という命に直結する部位の痛みでありながら、「心臓自体に問題はない」という状況が、「心配して損した感」に拍車をかけるらしく、周りの人に相談したとしても、「心臓自体に問題はない」ということが分かった時点で、相手にされないことが多いです。

 

まぁ、僕の周囲に理解を求めることは諦めてしまいましたね。

ただ、僕がこの病に苦しんでいるということは、他にも同じ状況の人はいる筈と思います。そうした人々の助けにはならないでしょうが、少しでも共感を示すことが出来たらなぁ、と考えています。

 

 

一朝一夕には治らない病気であることは分かっています。症状が改善しないことにイライラせず、気長に構えていきたいと思います。気にしなくなった時が、治ったときです。twitterや、ブログで闘病仲間が見つかったりしたら、それも良いなと思います。

 

Point
  • 心臓神経症という病が存在する。
  • 目に見えない病気なので、周囲の理解を得にくい。
  • twitterやブログで、闘病仲間が見つかったら良いなと思う。