アーリーリタイアしたら、毎日書くブログ。

低コストのインデックスファンド、S&P500で株式投資をしています。"投資家の一歩は節約から"が信条。

実践して分かった自律神経を整える方法。乱さない方法。

どうも僕は自立神経が乱れやすい体質のようで、ちょっと面倒な持病を抱えています。自立神経を整える方法を色々実践してみたので、実際に効果があった方法を紹介しますね。

 

www.unyaunyalife.xyz

 

炭酸入浴

お風呂を炭酸のお湯にして、ゆっくり湯舟につかります。快眠効果もあり、とても気に入っています。自立神経の活動量が増加するようです。

 

www.well-lab.jp

 

 

ツボ押し

始めるまでは半信半疑でしたが、効くツボは速攻で効果が分かります。最近は、仕事中や外出先で「ちょっと調子が悪いな」と感じたら、すぐに押しています。ツボは沢山ありますが、僕のお気に入りは以下の6つです。

 

①百会

自立神経を整えて疲れを癒す「百会(ひゃくえ)」【ツボ】 | コリキク!

②合谷

合谷(ごうこく) - 気の流れをよくするツボ

③神門

ストレスがラクになるツボ | ツボ百科 | サワイ健康推進課

④老宮

労宮(ろうきゅう)のツボ押しで心もカラダもリフレッシュしよう! | Grapps(グラップス)

⑤天柱

自律神経に効く頭のツボ【天柱】で精神疲労から解放されよう。 | Grapps(グラップス)

⑥太衝

太衝(たいしょう)|ツボ

 

晩酌はアルコール度数を抑えて

以前はウィスキー(度数40~50度)ばかり飲んでいましたが、ワインや焼酎(10~25度)に変えたところ、翌日の症状が落ち着いた日が続きました。ウィスキーは20時以降は飲まないようにしています。帰りが遅いので休日しかウィスキーが飲めないですが、ワイン・焼酎で美味しいものを探すのも楽しみです。

 

 

ただの寄せ集め記事みたいになりましたが(笑)、効くツボをまとめておきたくて書きました。お風呂上りや、寝る前に押すと効果大と思います。自律神経が安定している方もリラックス効果があるので、やってみると良いと思います。